Hardenシリーズ

【国内10/1発売】Daniel Patrick x Adidas Harden Vol. 4

ダニエル・パトリックとのコラボモデル

ダニエル・パトリックとコラボレーションしたハーデン 4に3rdカラーが登場。

ロサンゼルスで活動するデザイナーのダニエル・パトリックと、ロサンゼルス出身のハーデンという地元のコネクションから生まれた、コラボレーションモデルとなる。

カモ柄を用いたミリタリーテイストなデザインとなっているが、蛍光グリーンのシューレースなどでアクセントを加えている。

シューレースは、ストッパーが付いているので、紐を結ばずに締め付けられるようになっている。

Harden Vol.4のクッションは、アディダスが5年の月日をかけて開発したライトストライクを搭載。EVAと同じ素材ながら、40%の軽量化を実現させている。

これまでハーデンシリーズに使われてきたBOOST素材に比べて、より軽量かつ安定性・反発性に優れたモデルへと生まれ変わった1足。

ダニエル・パトリックとのコラボモデルの3rdカラーは、日本国内では10月1日にアディダスオンラインストアにて販売が開始される。

ダニエル パトリック × アディダス ハーデン ボリューム 4
発売日:2020年10月1日(木)
価格 :20,900円 (税込)
品番 :FY2789
カラー:SIGNAL GREEN/CORE BLACK/CORE WHITE

ジェームス・ハーデンとデザイナーのダニエル・パトリックがタッグを組んで、このシグネチャーのアディダス バスケットボールシューズにストリートウェアの息吹を注ぎ込んだ。アッパーのグラフィックがコートで目を引くデザイン。軽量ミッドソールが、ゴールにシュートをきめるときも軽やかな飛躍をサポート。中足部のバンドが、MVPスタイルのシューズにしっかり足をホールド。

adidas.jp

Pics:adidas.com