KDシリーズ

【国内4/6発売】NIKE KD13 EP

【3/29更新】発売日が4/6へ延期
【4/3更新】プレスリリース情報を更新

KDの最新モデルが登場

ケビン・デュラントのシグネチャーモデルKDシリーズに、最新作 KD13が登場する。

基本コンセプトは、前作のKD12を引き継いでいるようだ。クッションは、フルレングスのズームエアバッグをアッパーに縫い合わせた、エアストロベルシステムを採用。

インソールの下にズームエアが配備される形となるので、クッションの感覚をよりダイレクトに感じられるようになっている。

前作KD12では、ヒール部分にズームエアをもう1枚追加し、ダブルスタックズームエアとなっていたが、KD13では、フォアフットにズームエアを追加し、前足部ダブルスタックズームエアへと変更となった。

2020年秋の復帰に向けて、リハビリ中のデュラント。KD13を履いて、完全復活したデュラントに期待したい。

国内では、4月6日にナイキバスケットボール取扱店にて発売予定。

ナイキ KD 13 EP
発売日:2020年4月6日(月)
価格 :19,250円(税込)
品番 :CI9949-001
カラー:ブラック/ホワイト/ウルフグレー

ケビン・デュラントは、ピンチの時にその能力を発揮します。彼が活躍するのはコートの両端。誰にも止められない動きでディフェンスを圧倒し、優れた守備能力で敵をシャットアウトします。KD13 EPには、フルレングスのクッショニングと強力な前足部のユニットを搭載。一流アスリート並みのプレーをサポートします。このEPバージョンは、屋外コートで優れた耐久性を発揮するアウトソールを使用。

nike.com

リハビリ中のKDが着用

【2/19更新】

アキレス腱断裂という大ケガからのリハビリ中であるKDことケビン・デュランド。そんなデュラントのシグネチャーバッシュKDシリーズの次作が用意されているようだ。

KD12が2019年4月の発売なので、そろそろ発売から1年を迎えようとするところであるが、米スニーカーメディアのsneakernewsがリーク写真を掲載。

また2月19日にInstagramにて、KD本人が着用してリハビリしているシーンが掲載された。

発売日など詳細な情報は発表されていないが、次作KD13が開発されていることは間違いなさそうだ。

詳細分かり次第更新していきたい。

KD13と思われるシューズがリーク

Pics:sneakernews