サイズレビュー

【サイズレビュー】Puma MB.01

Puma MB.01のサイズ感をレビュー

NBAでも、徐々にプーマのバッシュを着用するプレイヤーが増えてきている印象ですが、ついにプーマからシグネチャーモデルが登場。

シグ主のラメロ・ボールは、ボール3兄弟の末っ子で、高校時代には1試合92得点も記録したこともあり幼いときから注目を集める選手。

線の細さや、独特なシュートフォームもあってか、NBAでの活躍を疑問視する声もありましたが、そんな声を一蹴。新人王も獲得し、今季は怪我人の代替出場ではありますが、オールスターのリザーブにも選出されました。

そんなラメロ・ボールのシグネチャーモデル第1弾、「MB.01」を購入したので、サイズ感や簡単なスペックをレビューしてみたいと思います。

MB.01のデザイン

デザイナー

Pics:jacobreygarcia

デザイナーは、プーマのバスケットボール部門のフットウエアデザイナーJacob Garciaさん。

Jacobさんのインスタを見ると、MB.01のスケッチやデザインに至る過程の試行錯誤を見せてくれている非常にファンサービス溢れる人。

ナイキのシグネチャーモデルも、これくらいディスカッションを重ねてデザインしてくれればいいのに(ボソッ

ボックスデザイン

プレイヤーの最初のシグネチャーモデルは、各社特に気合いが入っているように感じられますが、MB.01もラメロにとって最初のシグネチャーモデル。

BOXも特別感がすごい。中央の透かしからは、シューズが透けて見えるようになっています。

MB.01 “RED BLAST”

購入したのは、1stカラーの “RED BLAST” (という呼び名でいいのかな?)

特徴的なのは、アッパーに刺繍で表現されている天使の羽のデザイン。ラメロの胸に入っている有名なタトゥーですね。

ニックネームの「M.E.L.O.」

「Not From Here」

「1 of 1」と「シグネチャーロゴ」

ラメロ・ボールの1stシグネチャーモデルなだけあって、シューズ全体にラメロの個性が散りばめられた1足となっています。

スポンサーリンク

Puma MB.01のスペック

Puma MB.01のクッション

ミッドソールには “NITRO FORM” を採用。

高い反発力とクッション性を持ちながらも、従来のクッションと比べ大幅な軽量化とヘタリにくさを持ち合わせているそうです。

アッパー

アッパーは、モノメッシュを採用。快適な通気性と軽量化を図っています。

アッパーは現代らしく3Dプリント技術が活用され、MB.01のユニークなシルエットを作り上げています。

アウトソール

ラバーを採用したアウトソールは粘度もあり、グリップ力は高そう。

タトゥーも入れられていますが、彼の才能を表した、「RARE=特別」というメッセージがプリントされています。

Puma MB.01の重さ

MB.01は、26.5cmで412gでした。

めちゃくちゃ軽いという訳でもないですが、重くもないですね。

Puma MB.01を試着

それでは、MB.01を試着してみたいと思います。

サイズはマイサイズである26.5cmを購入しました。

前に購入したプーマのRS-DREAMERが26.5cmでちょうど良かったので、買うなら26.5cmかなと。

試着にあたっては、ナイキのエリートソックスを着用しています。

Puma MB.01の26.5cmを試着

まずは右足から。

履いた感じは、26.5cmで横幅ピッタリ。縦も気持ち余裕があるかなと感じますが、許容範囲のレベル。私は甲高なので、甲に圧迫感を感じるバッシュの方が多いのですが、MB.01は圧迫感がないのも個人的プラスポイント。

試着するまで分からなかったのですが、タンが思ったより厚めでした。

足へのフィット感をより高めてくれる感じがして、ここも個人的プラスポイントですね。

Puma MB.01の着用イメージ

めちゃくちゃカッコいい。人気出るのも頷ける1足。

赤単色や黒ベースのカラーが出ていますが、白をベースにホーネッツのオリオンブルーを採用したシンプルなカラーも見てみたいところ。

スポンサーリンク

Puma MB.01のサイズレビューまとめ

ラメロ・ボールの1stシグネチャーモデルである「MB.01」ですが、公式オンラインショップやバスケットボールショップでも即完売。リセールではプレ値で取引されているような状況です。

日本国内では、かなり流通している数が少ないんだろうなという印象。プーマジャパンの戦略なのか、はたまた日本のバスケットボール市場は軽視されているのか、、、。

この後もNewカラーが登場してくると思いますので、もう少し手に入りやすくなると助かりますね。

他に購入したバッシュとの比較

基本的に26.5cmを着用することが多いですが、MB.01も26.5cmを選びました。

ちなみに、私の足の大きさはこんな感じです。

ZOZOMATで測定したので多少の誤差があるかもしれませんが、ご参考までに。

国内販売されているMB.01

【国内3/18発売】Puma MB.01 “Queen City”

プーマ MB.01 “Queen City”
発売日:2022年3月18日(金)
価格 :15,950円(税込)
品番 :377237_10
カラー:Purple Glimmer-Blue Atoll

【国内3/4発売】PUMA x RICK AND MORTY MB.01

プーマ x リック アンド モーティー MB.01
発売日:2022年3月4日(金)
価格 :17,050円(税込)
品番 :376682_01
カラー:Jasmine Green-Nrgy Rose

【国内2/18発売】Puma MB.01

プーマ MB1
発売日:2022年2月18日(金)
価格 :15,950円(税込)
品番 :376443_09
カラー:Rock Ridge-Red Blast

【国内2/2発売】Puma MB.01 “Buzz City”

プーマ MB1 “Buzz City”
発売日:2022年2月2日(火)
価格 :15,950円(税込)
品番 :376443_13
カラー:Puma Black-Blue Atoll

【国内1/29発売】Puma MB.01 Black Blast

プーマ MB1 Black Blast
発売日:2022年1月29日(土)
価格 :15,950円(税込)
品番 :376443_08
カラー:Puma Black-Red Blast

【国内12/27発売】Puma MB.01

プーマ MB1
発売日:2021年12月27日(月)
価格 :15,950円(税込)
品番 :377237-02
カラー:Red Blast-Fiery Red