サイズレビュー

【サイズレビュー】UA CURRY 8

カリー8のサイズ感をレビュー

ステフィン・カリーの最新シグネチャーモデルがついにリリースされました。

アンダーアーマーより立ち上げられた、カリー本人のブランドから発売されたシューズの1作目。

なので、シューズの完成度も気になるところ。

カリーシリーズは何だかんだで購入してしまうことが多いのですが、カリー8もご多分に漏れず購入してしまいました。

せっかく購入しましたので、サイズ感をレビューしてみたいと思います。

カリーブランドとは?

2020年、新たにカリーブランドが誕生しました。

カリーブランドは、すべてのユースアスリートが平等にスポーツを楽しめるようにすることを使命とするパフォーマンスブランド。

カリーブランドの年間売上の一部は、全世界のコミュニティに投資されることが公表されています。

主に、子供たちのプレイグランドの創出や、学校や地域スポーツの支援、また、スポーツコーチの育成などの費用に使われるそう。

自身がスポーツで得た地位や名声を、またスポーツによってコミュニティに還元していこうとする、素晴らしい取り組みだと思います。

カリーロゴ

S&C ​
ステフィン・カリー(Stephen Curry)を表すアルファベットのSとC。カリー本人が実際に書いたものを採用しています。​

ハイウィング
家族やファンなどカリーにとって大切な人たちに神のご加護をという思いや、これからも進化し続けるというカリーの意志を表しています。​

「3」のジェスチャー​
スリーポイントシュートが決まった際に、カリーが右手で作るジェスチャー。中指、薬指、小指の3本で「3」を表しています。​

ロゴには、それぞれ上記の意味合いがあるみたいですね。

最初見たときは、「これまでのSC30ロゴの方がカッコいいのに…」なんて思ってしまいましたが、ロゴやカリーブランドへ込めた意味や願いを考えると、新しいロゴで活動していくのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

カリー8のスペック

FLOWクッション

アンダーアーマーが開発した新作クッションFLOW(フロー)が搭載されています。

これまで汎用的に使われてきたラバーを一切使用せずに、高い耐久性と衝撃吸収性を実現しながらも大きなエネルギーリターンをもたらす、新作クッションです。

ラバーを排除し、ミッドソールとアウトソールを一体化させたことで、軽量化にも繋がっているそうです。

アウトソール

トラクションも売りにしているカリー8ですが、実際に体育館で着用できていないので、効果が確かめられないのが残念なところ。

アウトソールとミッドソールが一体となったクッションがFLOW(フロー)なので、FLOWの素材がそのままアウトソールです。

ヒールカウンター

ヒールカウンターには、5つの星がありますが、その内3つしか埋まっていません。

これは、カリーが高校生のときに3つ星プレイヤーとして評価されず、強豪大学からも一切オファーを貰えなかったことに由来しているそう。

ヒールに書いてある「ICDATSC30」は、

I Can DAll Things(何だってできる)Stephen Curry 30“の頭文字

となり、カリーがよくミッドソールにマジックで書いているお馴染みのワードです。

ヒールパッド

かかと部分は抜け感が出ないように考慮され、パッドで盛り上がっています。このおかげで、かかとのフィット感は、すごく良いように感じます。

アッパー

アッパーは、メッシュ素材を使用しています。

メッシュ素材のため、軽さに一役買っていると思いますし通気性も確保できているかと思います。

アンクルサポート

足首まわりのサポート性は、ほとんど無いと思っていいかもしれません。

カリー本人は、試合では足首サポーターを付けますので、シューズ自体にサポート力を求めていないのかもしれないですね。

カリー8の重さ

やはりFLOW(フロー)クッションのおかげか、非常に軽いですね。

カリー8は、26.5cmで322gです。

カリー8を試着

それでは、カリー8を試着していきたいと思います。

サイズは26.5cmを購入しました。迷ったときは、基本的にこのサイズです。

試着にあたっては、ナイキのエリートソックスを着用しています。

まずは、右足から。

通販サイトで購入しましたので、サイズが合うか心配していましたがピッタリでした。

つま先の余り具合や横幅のフィット感もバッチリ。

カリー7と同じサイズを選んで問題ありませんでした。

アンダーアーマーのバッシュは、サイズ感の部分で個人的に相性が良くなかったのですが、カリー8は久々にしっくりくる感じでよかった。

早くコートで履きたいですね。

カリー8の着用イメージ

はじめ、カリーが着用しているリーク写真見たときは「ダサいな…」って思いましたが、いざこう見るとやっぱりカッコいいですねw

GSWカラーも出てきたら、追加で買ってしまうかも…。

スポンサーリンク

カリー8サイズ感をレビュー まとめ

アンダーアーマーから発売されたカリー8ですが、さっそく発売された2つのカラーは完売状態ですね。

カリーの人気は日本でも非常に高いので、シューズも人気になるのも頷けます。

現状、なかなか手に入らず試着もしにくいモデルだと思いますが、これからいくつもカラー展開がありそうなので、もっと気軽に購入できるモデルになって欲しいなと思います。

これは散々バッシュを買ってきた私の持論なのですが、自分が一番好きなプレイヤーのモデルだったり、カッコいいなと思ったモデルを履くのがベスト。

「他の人が良いと言っているから」「スペックが高いって噂だから」なんて言葉に踊らされず、自分のテンションが上がるバッシュを選んで履いて欲しいですね。

なので、カリー8も「カリーが大好き」というプレイヤーに履いていただき、試合でもスリーをバシバシ決めていただきたい。

他に購入したバッシュとの比較

カリー7と同じサイズを選びました。

国内販売されているカリー8